あなざわ歯科

ご予約・お問合せ
042-732-3718

東京都町田市成瀬の歯科、あなざわ歯科

MENU

診療案内

Medical

診療案内

虫歯治療

虫歯になってしまう原因、それは虫歯の原因となる菌が出した酸によって歯が溶けてしまうことで起こります。お食事後の歯磨きがしっかりとできていないと歯にプラークと呼ばれる歯垢がたまり、虫歯菌はそのプラークを栄養にして酸を排出します。

歯周病治療

歯周病は、大切な歯を奪ってしまうだけでなく、次のような全身疾患とも深い関わりがあることがわかってきました。歯周病菌が肺や血液を通じて全身をめぐり、さまざまなトラブルを引き起こすことがあるのです。病気の原因を探していたら、なんとそれが歯周病だった…というケースも少なくありません。歯周病を甘く見ず、予防とともに早期治療に努めましょう。

マウスピース矯正

歯科矯正とは、一般的には悪い歯並びをきれいに治す治療のことをいいます。
ただ歯並びの美容的な改善をするだけではなく、発音障害を改善すること、前歯で食べ物をしっかりとかみ切ることや奥歯で食べ物を噛み砕くこと、全身とかみ合わせのバランスを調整すること、歯のガタツキをなくすことにより歯の清掃性を良くして、歯の寿命を延ばすという予防的な効果も持ち合わせています。

口腔外科

一般歯科が対象とする虫歯や歯周病以外のお口の周囲の疾患を対象とした診療科です。
治療内容は以下内容を初めとして、多岐にわたります。ご不安な点がありましたらお気軽にご相談ください。

ノンメタルクラスプデンチャー

歯を失った後に使用する代表的なものに「入れ歯」があります。
しかし誰でも入れ歯に多くの不安をお抱えのことと思います。不快感の内容には見た目や装着時の不快感など保険の入れ歯では解消できない問題も存在します。当医院の扱う「スマイルデンチャー」はそんな多くの不安を解消することができる優れた入れ歯です。

インプラント

自分の歯を失ってしまい噛めない、入れ歯が合わない・煩わしいなどの方に対し、インプラント(人工歯根を植える)治療を積極的に取り入れています。インプラント治療とは、顎の骨の中にチタンでできた人工の歯根を埋めこみ、それを土台として歯冠をかぶせる治療法です。

小児歯科

乳歯だからといって虫歯になっても問題ないと考えるのは大変危険なことです。乳歯には丈夫な永久歯が生えるための準備するための役割があったり、永久歯を正しい位置に導くといった役割があります。その他にも、あごの骨の成長や知能の発達、正常な咬み合わせにも影響を及ぼしています。

小児歯科(ネオキャップ・ビムラー矯正)

矯正治療と聞いてまず初めに思い浮かべるのは「歯に銀色の器具をくっつけて歯を動かす」治療ではないでしょうか?実は子どもの頃は乳歯から永久歯に歯が抜け変わるため、歯にブラケットと呼ばれる金属を固定して治療することしません。